& ORGANICS

やさしいだけじゃない
オーガニックで自然のパワーヘアケアを

HAIR & ORGANICS

自然の力でやさしくケア。そんなイメージのあるオーガニックですが、実は自然の成分の中には肌や髪をしっかりケアしてくれる力強さも存在しています。自然のパワーは、ヘアケアにどのような効果があるのか。そして、ヘアケアにこそオーガニックを選ぶべき理由をお教えします。

ヘアケア=頭皮のケア。だからこそオーガニック

肌につけるものはオーガニックにこだわっていても、髪はこだわっていないという人も多いのでは。しかし髪に何かをつけるということは、頭皮に何かをつけることと一緒です。たとえばシャンプーは、髪を洗うものと思われていますが、実は頭皮を洗うことこそ大切です。「ヘアケアにこそオーガニックを」という一番の理由はそこにあります。

頭皮は髪が生まれてくる土壌です。頭皮が健康で豊かな状態だと、元気で健康な髪が生えてきやすくなります。また頭皮は顔の肌ともつながっていますよね。肌のためにも、頭皮を良い状態で保つのは大切だといわれています。そう考えるとヘアケアも肌のことを思いやるのと同じようなスタンスで、アイテムを選ぶ必要性が見えてくるのではないでしょうか?

意外?オーガニックでこんなことまでケアできます!

紫外線予防とアフターケアにおすすめのアイテム

これからの季節、ピークを迎える紫外線。頭部が受ける紫外線量は、顔の2倍以上といわれており、紫外線は頭皮の乾燥や炎症、髪のパサつきや枝毛の原因にも。そのため、顔と同様に紫外線対策と、アフターケアが必須です。

紫外線を浴びてしまった日のケアでもっとも気を遣いたいのは潤いの補給。洗い流さないトリートメントミストでこまめに水分を補い、さらに保湿効果の高いコンディショナーを選ぶのがポイントです。

ジョンマスターオーガニックで選ぶなら?

G&Cリーブインコンディショニングミスト、L&Aインテンシブコンディショナー

頭皮の臭いケアにおすすめのアイテム

頭皮の臭いは皮脂の酸化が原因です。ケアしなければ臭いの元はたまり続けてしまうけれど、洗いすぎても皮脂分泌を過剰に。さらに臭いが増してしまうこともあります。自然の成分のほど良いパワーで、必要な分だけ汚れや皮脂を落とすのが◎。

ミントやユーカリの香りのアイテムなら、爽快感のある洗い上がりで、頭皮の脂っぽさも気にならなくなります。また、オイルを使用した頭皮クレンジングも効果的。

ジョンマスターオーガニックで選ぶなら?

S&Mスキャルプシャンプー、R&Pデタングラー、ARオイル

梅雨時期のダメージ補修におすすめのアイテム

梅雨の時期に、髪の広がりやへたりが起こる理由。実は髪のダメージが関わっています。キューティクルがはがれて薄くなっている場所から湿気が入り、クセを引き起こしてしまうのです。だから梅雨時期こそダメージケアが重要です。

希少な保湿・補修成分がたっぷり入ったシャンプー&コンディショナーやスタイリング料を選ぶことがおすすめです。

ジョンマスターオーガニックで選ぶなら?

H&Hヘアシャンプー、H&Hヘアリコンストラクター、シャインオン

ヘアカラーの色褪せ防止におすすめのアイテム

ヘアカラーを繰り返したパサつきがちな髪や、褪色しやすい髪にもオーガニック成分はきちんと働いてくれます。pH値をコントロールできるものや、キューティクルを引き締める効果があるものを探してみてください。パサつきがちな髪にしなやかさを与えてくれるヘアオイルも、取り入れたいケアアイテムです。

ジョンマスターオーガニックで選ぶなら?

HCヘアリンス&クラリファイアー、ナリッシュメント&デフリザー、カラーコンディショナー(ブラウン/ブラック)

RECOMMEND

GO TO TOP